<< 音楽の広場合唱練習3回目 | main | 静岡市内の大学生が文楽のレクチャーに参加しました >>

「グランシップ伝統芸能シリーズ」今年度第1弾、「紅葉狩」上演しました。

 はじめての方や学生さんでも分かりやすく楽しめる、「国立劇場歌舞伎鑑賞教室」の静岡公演。
今年度も「グランシップ伝統芸能シリーズ」の第1弾ということで、たくさんのお客様が楽しみにしてくださいました。


開場時には、列ができるほど!
あいにくの雨でしたが、お着物の方も多くいらっしゃいました。
ご好評にお応えして、今年もお着物でご来場の方にプレゼントをご用意しました。

そして、今年の「グランシップ伝統芸能シリーズ」のテーマは“花・華・はな”。
ロビーには、今回上演する「新歌舞伎十八番の内 紅葉狩」にちなんで、さわやかな紅葉の装飾をしました。




舞台上は真っ赤な紅葉が印象的でしたが、ロビーではこの季節にあったきれいな緑の葉っぱの紅葉をご用意。(もちろん本物です!)
また、中ホールに入って目立つ2本の柱には少し赤い葉っぱも入れてひらひらと舞っているところをイメージしました。

「国立劇場 歌舞伎鑑賞教室」は、初心者向けの歌舞伎公演。
はじめに歌舞伎の解説があったり、上演中は字幕やイヤホンガイドでの解説もご用意しました。

解説では、中村隼人さんと中村虎之介さんが楽しい掛け合いを披露!

歌舞伎俳優さんが舞台上で、紋付袴の素顔で登場するのはなかなか見れる機会がありませんよね。分かりやすい言葉で、会場内には時折笑い声も!

今回は、静岡市立井川中学校のみなさんと静岡学園中学校のみなさんも鑑賞してくださいました。
今回上演した「紅葉狩」、いかがでしたか?
お話も分かりやすく、お姫様が鬼女になる様子、立ち廻りなどもあって見ごたえ十分だったと思います。
これからも是非歌舞伎に親しんでくださいね!

次の「グランシップ伝統芸能シリーズ」は、9/16(月・祝)に開催の「グランシップ静岡能 能楽入門公演」。
こちらは往復はがきでの事前申込ですので、ご応募お待ちしています。
1,000円でお能を楽しむことができますよ!
詳しくはこちらをごらんくださいね!
http://www.granship.or.jp/audience/event.php?id=731





歌舞伎 : 21:46 : comments(0) : trackbacks(0) :

スポンサーサイト



- : : - : - :
Comment






Trackback

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link