<< 6/3(日)グランシップ音楽の広場オーケストラが始動!第1回目の練習会を行いました。 | main | 6/10(日)満員御礼!「アンドレス・オロスコ=エストラーダ指揮 フランクフルト放送交響楽団 ピアノ:チョ・ソンジン」を開催しました。 >>

「わくわく能楽教室」1回目のお稽古が始まりました。

今回で11回目となる「わくわく能楽教室」のお稽古開講式が開催されました。

今年は、小学4年生から大学生まで21名が参加。

 

観世流能楽師の山階彌右衛門先生をはじめ、静岡県能楽協会のみなさんが講師を務めてくださいます。

開講式のあいさつやお話は、正座をして聞きましたが、

普段正座に慣れていないこどもたちは、途中で足がぐらぐら・・・。

これからお稽古をしていく中で、正座にも慣れていくでしょう。

 

じっと話を聞いているだけでは退屈してしまうので、「老松」の謡のお稽古にも挑戦。

山階先生の声を聞きながら、真似をして大きな声を出します。

音程などは、山階先生の右手の扇に合わせて調整。

 

お稽古後半では、実際に擦り足にも挑戦しました。

先生のお手本を見ているとすぐにできそうですが、いざ地面を擦って歩くと足が床から離れてしまいます。

他にも、構えなどを体験し、初めてのお稽古は終了しました。

 

「わくわく能楽教室」でお稽古したことは、9/8(土)の「グランシップ静岡能 能楽入門公演」の時に披露します。

これから3か月間、みなさんで頑張りましょう。

 

「グランシップ静岡能 能楽入門公演」のチケットは全席1,000円。

はじめての方にも分かりやすい解説と、能「忠信」の実演もあります。

詳しくはこちらから。

http://www.granship.or.jp/event/detail/1959

 

 

 

 



能・能楽 : 11:42 : comments(0) : trackbacks(0) :

スポンサーサイト



- : : - : - :
Comment






Trackback

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link