<< 【グランシップ出前公演/御殿場】「人形浄瑠璃 文楽」事前レクチャーを開催しました! | main | 「高松宮妃のおひなさま展」始まりました! >>

2/10(土)「グランシップ バレンタイン・ジャズ・ライヴ ケイコ・リー」を開催しました。

2月10日(水)グランシップ6階交流ホールにて「グランシップ バレンタイン・ジャズ・ライヴ ケイコ・リー」を開催しました。

チケットは完売!当日はあいにくの雨天でしたが、多くのお客様にご来場いただきました。

いつもは木目調の柔らかな雰囲気の交流ホールですが、この日はライヴハウスに変身!

ジャジーな雰囲気の中、ケイコ・リーさんとバンドメンバーが登場。

ジャズのスタンダードナンバーの他、最新アルバム「タイムレス」から、「リバーサイド・ホテル」や「卒業写真」など日本の名曲も披露。ケイコ・リーさんによるピアノの弾き語りの場面も。

ピアノの野力さん、ベースの岡沢さん、ドラムの渡嘉敷さんと、錚々たるミュージシャンが脇を固めて、ステージをより一層盛り上げます。来場者からは「バンドメンバーも素晴らしい!」、「宝石のようなピアノ」との声もいただきました。

「ディープ・ヴォイス」と評される、独特の落ち着きのあるしっとりとした声で全11曲を歌いあげ、バレンタインシーズンに相応しいロマンチックな大人の時間となりました。

 

ライブの熱気冷めやらぬ中、公演終了後にはサイン会も開催。

参加者はケイコさん本人に感想を伝えたり握手をするなど和やかなひとときとなりました。

グランシップでは、今後も多彩なスタイルのジャズを楽しめるプログラムをご用意しております。

年間を通してお得にジャズライブを楽しめる「ジャズセット券」も販売開始しましたので、ぜひチェックしてくださいね♪

 

≪おまけ≫

公演終了後、出演者全員で記念撮影!おつかれさまでした!

 

写真:グランシップ撮影サポーター 横田川毅、グランシップ職員

 

【2/10(土) グランシップ バレンタイン・ジャズ・ライヴ ケイコ・リー 演奏曲目】

Days of Wine and Roses

Someone to Watch Over Me

リバーサイド・ホテル

あまく危険な香り

かがやき〜キッチンより〜

Caravan

Very Thought Of You

卒業写真

ワインレッドの心

If It’s Love

 

≪アンコール≫
The Long And Winding Road

 

 

 

 

 

 

 



- : 20:56 : comments(0) : trackbacks(0) :

スポンサーサイト



- : : - : - :
Comment






Trackback

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link