<< 今年もお子ちゃまたちのパラダイス | main | アツい男がやってキタ!! >>

あったかくなってきたと思ったら…

“アツい男”がやって来るらしい…。


(c)Klaus westermann

大植英次、指揮者。
藤枝に見参…。



6/26の
『ハノーファー北ドイツフィルハーモニー』
にてグラシップにやってくる世界的指揮者・大植英次さんが公演に先駆け、
藤枝順心高校にて公開クリニックを開講することになりました!

その名も「大植英次のオーケストラ塾」
藤枝順心高校管弦楽部と島田フィルハーモニー管弦楽団のクリニックを
一般のお客様にも公開します。
観覧無料です!


…ここで質問。
皆さん、大植英次って知ってますか?
改めて、大植さんのことをご紹介したいと思います。


(c)Tatsuo Sasaki

おおうえ・えいじ。1956年、広島市生まれ。今年53歳。
ハノーファー北ドイツ放送フィルハーモニー首席指揮者、
バルセロナ交響楽団音楽監督を務めており、
日本では、2003年故朝比奈隆氏の後任として
大阪フィルハーモニー交響楽団の音楽監督を務めています。


笑顔が素敵なこのマエストロ大植、
ひとことで言えば
「アツい男」


エネルギッシュな指揮姿はもちろんのこと、
「地域のこと」や、「子どもたちへの教育」について、
熱く取り組んでいらっしゃいます。


例えば…『大阪クラシック』
大阪市のメインストリート御堂筋に音楽が溢れる一週間、というイベントを、
大植さんが発案・プロデュースしています。
高島屋の1階や、スタバの店内等、あちらこちらで気軽に音楽に触れられ、
しかもほとんどが無料だそうです!


他には…大阪城『星空コンサート』
大阪城の敷地内での野外コンサート。
チケットも1,000円と気軽に楽しめ、昨年は8,000人ものお客さんが集まったそうです!
(クラシックコンサートとしては異例!)
「スターウォーズ」では梅田で買ってきたというライトセーバーを振り回し、
「E.T.のテーマ」では舞台から引っ込んだかと思えば、
自転車のカゴにE.T.(人形)を乗せて登場するなどサービス満点!
その天性の明るさで、会場は笑いの渦だったようです。
(ちなみに今年も4月25日に開催されます。私も行ってみたいです。)


また…『青少年のためのコンサート』
が毎年夏に開かれ、子どもが1,000円、大人も3,000円と、これまた気軽に楽しめるお値段。
内容ももちろん充実しており、後日、NHK(関西ローカル)でも放送されます。


というわけで、今大阪では、大植さんの嵐が吹き荒れているようです。



そんな大植さんに、ここ静岡で、藤枝で、会えます。
「大植英次のオーケストラ塾」は、通常のコンサートではなかなか見られない、
大植さんの人間的な魅力に触れられる又とない機会です。


藤枝地域の皆さん、“日本が誇る大植英次”、その人柄に、ぜひ会いに来てください。
お待ちしております。


グランシップ アウトリーチプログラム
「大植英次のオーケストラ塾」
日時:4月28日(火)
18:30開演(18:00開場/20:30終了予定)
会場:藤枝順心高校 講堂
観覧無料(事前申込制)


〈観覧申込方法〉
住所、氏名、電話番号、参加人数を明記のうえ、下記宛先まで。
TEL.054-203-5714 FAX.054-203-5716 MAIL
info@granship.or.jp

お知らせ : 11:24 : comments(2) : trackbacks(0) :

スポンサーサイト



- : : - : - :
Comment
ラジオ日本の番組、「おとぼけツアーズ奮戦記 静岡へようこそ!」を聴いていたら、グランシップがとりあげられていました。

担当の人が、「わたなべのアサちゃん」ってずっと呼ばれていて、薄っすらとおかしかったです。

それにしても、毎年ゴールデンウイークには、すごい大勢の人達がグランシップに来るのですね。
タップくん :: 2009/04/24 12:53 AM
>タップくん
コメントありがとうございます。
遅くなってすみません。
ゴールデンウイークは、「こどものくに」・「こどもたちへのおくりもの」と、沢山のお客様、特にお子様たちがいらっしゃって、毎年大賑わいです。
是非お待ちしています。
38-03 :: 2009/04/30 7:45 PM






Trackback

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link