<< 「グランシップこどものくに〜ふしぎなかたちたち!〜」ご来場ありがとうございました! | main | 「グランシップトレインフェスタ2017」いよいよ今週末開催! >>

グランシップショーウィンドウ 展示が新しくなりました

今回の作品は「グランシップアートコンペ2017」でグランシップ賞を受賞した、深尾尚子さんの「ネズミの夢」です。

 

(撮影:グランシップサポーター 平尾 正志)

 

【作者の深尾さんからの紹介メッセージ】

お弁当などで目にするアルミカップとアルミホイルを使い、ショーウインドウの中で自由に遊ぶネズミを表した作品です。

 

 ここ静岡県コンベンションアーツセンターは船をイメージした外観で「グランシップ」の愛称で親しまれています。今回の作品はグランシップの船の中で地域の人みんなでネズミを飼っているような、そんな展示となることを想定して作られています。

 

 ペットやキャラクターなどのかわいいネズミのイメージと、駆除の対象にもなる悪いイメージの両方を、反射する素材やアルミカップの表裏から感じることができ、まるで現代の状況や私たち人間のいろいろな感情を映しているようです。

 


少し離れたところから見ると、ショーウィンドウがまるでケージのよう。
その中で12匹のネズミたちが、はしごに昇ったりブランコで遊んだり…いろいろな物語が想像できる作品です。
グランシップにお立ち寄りの際は、是非ネズミたちの様子をのぞいていってくださいね。

 

作者の深尾さんは、「食」や「ペット」を扱った美術作品をさまざまな素材で表現し、ポップコーンやインスタントラーメンなど本物の食品を使った作品も数多く発表されています。ホームページはこちら。

www.n-fukao.sakura.ne.jp

 

また、来年度の展示作品を決める「グランシップアートコンペ2018」も開催予定です。

昨年度の募集状況や過去のショーウィンドウ作品もグランシップHPで確認できます。

詳細は決まり次第ホームページ等に掲載いたしますので、今しばらくおまちください。



お知らせ : 16:47 : comments(0) : trackbacks(0) :

スポンサーサイト



- : : - : - :
Comment






Trackback

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link