「伝統芸能こどもサミット」を初めて開催しました!

静岡県文化プログラムとして9/22に開催される第2回目の「ふじのくに伝統芸能フェスティバル」の関連企画として、この夏はじめて「伝統芸能こどもサミット」を開催しました。
各地域で脈々と受け継がれている伝統芸能や民俗芸能はその土地に暮らすみなさんが大人からこどもたちへと伝え、芸能が受け継がれています。
今回のサミットには、県内から10団体、大阪から1団体、総勢31名が集まりました。日頃取り組んでいる芸能は、地域によって様々。町内で活動していることもあれば、学校単位で取り組んでいるという団体もあります。普段は自分たち以外の芸能に触れる機会は少ないかもしれませんが、グランシップに集まることで他の地域の活動を知る機会になりました。

 

会場は、国際会議も実施できるグランシップの会議ホール。

円卓のテーブルに一人ずつ座ります。はじめての場所に少し緊張気味の子も。
サミットに必要な議長は、横尾歌舞伎保存会の戸田なつみさんが務めました。こどもたちのフォローには、静岡大学と常葉大学の学生が入りました。

まずは、緊張をほぐすために能楽師の長谷川晴彦さんによる謡のお稽古。


長谷川さんは掛川市の出身で子どものころには参加したみなさんと同じように、地域のお祭りに参加していたとのこと。

 

身体を動かした後は、4つのグループに分かれて分科会に。


芸能に触れたきっかけ、楽しいことや苦労していること、これからの目標などをそれぞれ話し合いました。この日初めて顔を合わせたばかりでも、楽しいことや苦労していることなどは共感できることも多く、グループのメンバーとはすぐに仲良く話し合っている様子が印象的でした。
高校生のグループでは、パフォーマンスを披露している場面も見られて、世代に応じて充実した話し合いが行われました。


最後には、各グループで目標を定め、全体会議で発表。全体会議では、それぞれが各芸能の衣装に着替えて、分科会の様子を紹介しました。


最後にはみんなの決めたスローガンを認識し、議長の宣言によってサミットが閉幕。


今回、周囲で見ていた大人たちも、こどもたちの真剣な表情や将来を見据えた目標に改めて地域の芸能を伝えていく使命を感じていた様子でした。
少子化など、様々な要因によって芸能を伝えていくことが難しくなることもありますが、他の地域での成功事例などを知ることで、各地域の問題解決にもつながるきっかけになればと思います。

 


9/22には、第2回目の「ふじのくに伝統芸能フェスティバル」が行われ、県内各地の団体の実演と芸能の継承事例を紹介します。


今回のサミットの様子も紹介しますので、是非ご参加ください。
詳しい内容や申し込み方法は、ホームページからどうぞ。
https://www.granship.or.jp/event/detail/2363



こどもイベント : 10:20 : comments(0) : trackbacks(0) :

「グランシップ世界のこども劇場」開催しました!

今年で10周年を迎えた「グランシップ世界のこども劇場」。
言葉の壁を越えて、世界各地のカンパニーが素敵なパフォーマンスを届けてくれました。

 

楽しい音楽にのって進む物語。

 

イタリアのカンパニーによる「あべこべ」。

かわいい猫が二人の世界をつなぎます。

 

驚くほど近い距離でパフォーマンスが楽しめるのもこの舞台の大きな醍醐味。
終演後に一緒に遊ぶことができて楽しかった、というお声もたくさんいただきました。


 

大人のお客さまにも評判が高かったベルギーの「キャンバス」。
次々と絵が変化していき、いつの間にか大きなキャンバス一面に完成しているパフォーマンスは圧巻でした。

 

 

今年は8/7掛川市美感ホール、8/8菊川文化会館アエル、8/10裾野市民文化センターで出前公演を行いました。
中には8/1〜3グランシップ公演にご来場くださり、もう一度見たかったのでと足を運んでくださったお客さまも。

 

次々と出てくる小道具や色々な音色。舞台にどんどん引き込まれていくお子さんたちの表情がとても印象的でした。

 

 

言葉を超えた上質なパフォーマンスは、きっと夏休みの素敵な思い出の1ページになったことと思います。
ご来場ありがとうございました。



こどもイベント : 18:00 : comments(0) : trackbacks(0) :

「グランシップこどものくに」に向けて、グランシップサポーターも準備中

GW恒例の「グランシップこどものくに」

未就学児とご家族が安心して1日たっぷり楽しめるアートイベントとして毎年大人気。

メインの6階展示ギャラリーでは、”みらいファクトリー”として造形体験などを楽しめたり、交流ホールではきのいい羊達による「からだあそび」が行われます。

 

3階のロビーでは、グランシップサポーターによる「こどもあそび」で、手づくりの工作やむかしのあそびなどを体験できるコーナーです。

開催期間中、たくさんの子どもたちに楽しんでもらえるよう、グランシップサポーターのみなさんが事前に遊び方や注意事項などを把握する研修を行いました。

 

実施するあそびも、サポーター自らがアイデアをだし、小さな子どもたちでも楽しめるように工夫しています。

折り紙や牛乳パックを利用し、自分で作る楽しさを伝えます。

「こどもあそび」コーナーでは、工作だけでなくサッカーのシュートゲームも用意しています。

当日に向けて、サポーターのみなさんも真剣。

 

詳しいあそびは、会場でのお楽しみに。

「グランシップこどものくに〜ハロー!みらいくん〜」は、5/3(金・祝)〜6(月・休)の10:00〜16:00。

全て入場無料。

たっぷりある連休、是非グランシップへお越しくださいね。

 

ご来場をおまちしています!

 

 

 



こどもイベント : 18:31 : comments(0) : trackbacks(0) :

9年目の「グランシップ世界のこども劇場」が終了!

世界の上質な作品を0歳児から鑑賞できる「グランシップ世界のこども劇場2018」。

今回で9年目を迎え、今年も世界各国からカンパニーが来静しました。

この時期を毎年楽しみにされているご家族も多く、暑い中たくさんのお客様にご来場いただきました。

 

はじめて見るステージに、わぁー!と歓声が上がり子どもたちのわくわくした雰囲気が印象的でした。

 

0歳児からお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんまで、幅広い年齢のみなさんが楽しめるのが魅力。

鑑賞後には大人たちもキラキラした表情で帰っていかれる様子も見られました。

家族そろって劇場へ来るという時間もきっと子どもたちには素敵な思い出として残ることと思います。

 

世界から集まった劇団のみなさんも、静岡のお客様と楽しい時間を過ごして次の公演地へ移動していきました。

 

お楽しみは、また来年。

次回もどうぞご期待くださいね。

ご来場いただいた多くのみなさん、ありがとうございました。

 



こどもイベント : 12:06 : comments(0) : trackbacks(0) :

掛川市美感ホールにて【グランシップ出前公演】世界のこども劇場「レッドくんのもくようび」を開催しました!

連日の猛暑の中ですが、今年もいよいよ「グランシップ世界のこども劇場」のシーズンがスタート!

今回は、グランシップ公演より一足早く、出前公演からスタートしました。

 

一番手の掛川市美感ホールでは、ドイツからやってきたタレイアス・カンパニーの「レッドくんのもくようび」。

大きな透明のキャンパスに即興で描いていくライブペインティングパフォーマンス。

 

目の前で次々と描かれていくカラフルな絵に、近くで見ている子どもたちも驚いていたようでした。

終演後のアンケートには、子どもたちが公演の様子を絵に描いてくれて楽しんでくれた様子が伝わりました。

 

ライブペインティングの最中は、ラヴェルやドビュッシーなどの美しい音楽も流れ、リズムに乗って身体を揺らしながら鑑賞する子どもたちもいました。

 

 

本日のブログでは、写真は紹介しませんので、気になる方は8/2〜4のグランシップ公演へご来場くださいね!

http://www.granship.or.jp/event/detail/2022

 

残席わずかの公演もありますので、お早目に!!



こどもイベント : 09:20 : comments(0) : trackbacks(0) :

「グランシップこどものくに〜へんてこりんハウス〜」ご来場ありがとうございました。

5/3〜6に開催した「グランシップこどものくに」。今回で13回目となり、今年も多くのご家族がご来場くださいました。

期間中はお天気にも恵まれ、GWらしい気持ちのよい気候に。

 

メインの「へんてこりんハウス」では、こびとになった気分で本棚の隙間から不思議な空間に入ってワークショップやおそうじレース、キッチン道具での楽器体験などを楽しみました。

他にも、スタンプラリーやきのいい羊達の「からだあそび」、「ゆめのおきがえ」、えほんのひろばでのワークショップなど、グランシップ館内で様々なコーナーで自由に子どもたちが楽しく遊びました。

子どもたちが自由にあそびを選んで、好きなものに夢中になっている場面があちこちで見られた4日間でした。

今年は例年以上の多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。

混雑した時間帯もあり、少し窮屈な場所もあったかもしれません。失礼いたしました。

また、各コーナーを担当していただいた企業、団体のみなさま、ボランティアのみなさまもご協力ありがとうございました。

写真:<グランシップ撮影サポーター>猪熊、鈴木、他

 

そして、5/19、20は「グランシップトレインフェスタ」が開催されます。

こちらも入場無料、是非ご来場くださいね!

 

 



こどもイベント : 08:36 : comments(0) : trackbacks(0) :

「グランシップこどものくに」、いよいよ始まりました!

グランシップのGW恒例のイベント「グランシップこどものくに」。

今回で13回目を迎え、初日から多くのご家族にご来場いただきました。

明け方までの豪雨が心配でしたが、朝8時頃にはすっかり晴れて、スタッフも一安心。

 

今日は、特別に「お茶体験ワークショップ」を開催。静岡の名産であるお茶産業のこと、お茶の淹れ方などを学び、グランシップの芝生広場にあるお茶の木で、お茶摘みも実施しました。

雨の後で、お茶の葉も生き生きとしたきれいな新緑。静岡で暮らしていても、お茶摘みを体験するのは初めての子もいるでしょう。

今日のワークショップが一つの経験となればうれしく思います。

 

他にも、グランシップ館内で様々なあそびのコーナーが大賑わい。

グランシップサポーターのみなさんの、手づくりの遊びや、

「へんてこりんハウス」の中では、こびとぼうしを作ったり…。

県内で、保育や教育、アートを学ぶ学生のみなさんがボランティアとして子どもたちにいろいろと教えてくれます。

 

「グランシップこどものくに〜へんてこりんハウス〜」は、5/6まで。

入場無料ですので、何度でもご来場ください。

 

5/4は、0歳児からおじいちゃん、おばあちゃん世代まで一緒に楽しめる「合唱ワークショップ〜歌のメリーゴーランド〜」が行われます。

日本の童謡や唱歌、人気のアニメソングを一緒に歌います。

入退場自由、お気軽にどうぞ。

 

 

 

 

 



こどもイベント : 20:13 : comments(0) : trackbacks(0) :

【掛川・菊川・裾野で出前公演】「世界のこども劇場2017」開催しました!

8/3〜5にグランシップで行われた「グランシップ世界のこども劇場2017」。

8/9からは静岡県内3ヵ所で出前公演を実施しました。

 

8/9は掛川市美感ホール。気温37度(!)という暑い日でしたが、たくさんのご家族連れが集まりました。

会場内がパニックになるほど興奮させる「アイスクリーム売りのジキル」。

アイスをもらって大喜びの子、ジキルのオーラにびっくりして泣きだす子、大きな風船に大興奮の子など、いろいろな表情が見られました。子どもたちにとって、きっとはじめての体験。いろいろな事を感じた楽しい時間となったでしょう。

 

8/10は菊川文化会館アエル。

「World Images〜ちきゅうは宝箱〜」を上演。

キラキラ美しいセットと優しい音楽で地球のいろいろなところを旅した気持ちになりました。

8/12には裾野市民文化センターでも同公演を実施。

こちらでは、はじめて「世界のこども劇場」を開催しました。

普段は通らない舞台袖を通って、会場に行くのもちょっとした探検気分。

「世界のこども劇場」では、アーティストと近い距離でパフォーマンスを楽しめるのも魅力の一つ。

終演後には、アーティストと記念撮影なんて特別な時間にもなりました。

 

8/3からのグランシップ公演から、全22ステージを実施し、今年も多くの子どもたちに世界で人気の上質なパフォーマンスを楽しんでもらいました。

ひと夏ごとに成長していく子どもたちの心の中に、少しでも新しい事を感じるきっかけになっていればうれしく思います。

ご来場いただいたみなさん、ありがとうございました!

来年もお楽しみに!!



こどもイベント : 09:44 : comments(0) : trackbacks(0) :

8/3〜5グランシップ世界のこども劇場開催!

夏休み恒例「グランシップ世界のこども劇場」、今年も8/3〜5で開催しています。

世界各国から集まったカンパニーによるパフォーマンスは、他では見られない上質で楽しい作品ばかり。

0歳児の赤ちゃんから入場できるのも魅力。

外国人アーティストと直接触れ合える機会があるのも魅力の一つ。

子どもの頃に体験した特別な時間は、きっと大人になっても心の中に残っているはず。

ダンスや音楽、クラウンのパフォーマンスも。

8/4のみ限定で、日本の伝統芸能「狂言」のプログラムも。

間近で見られる貴重な機会でした。

 

子どもだけでなく、大人も楽しめる素晴らしい作品ばかり。

会場一体で楽しめる雰囲気は、時折感動すら覚えます。

8/5の最終日、お見逃しなく!

 

詳しい内容は、グランシップホームページへ。

http://www.granship.or.jp/event/detail/1749

 

 

 



こどもイベント : 20:42 : comments(0) : trackbacks(0) :

「子供のためのシェイクスピア『リア王』」上演されました。

毎年夏休みに入った頃に開催している「子供のためのシェイクスピア」シリーズ。

世界中で愛されているシェイクスピア作品を子どもたちにも分かりやすく楽しく見てほしいという想いから作品作りがされています。

今年は、娘たちの愛情をはかりにかけた「リア王」のお話。現代にも通じる普遍的な要素が含まれています。

 

このシリーズの特徴、イエローヘルメッツも登場。

 

木製の机と椅子シンプルな舞台装置の演出で、想像力を膨らませて楽しめるのもこのシリーズならでは。

 

会場のロビーでは、過去の「子供のためのシェイクスピア」シリーズで使用した衣装を展示して、お客様に楽しんでもらいました。

 

子どものころに触れた演劇などの芸術体験は、大人になっても覚えていることが多いですね。

この夏にしか体験できない特別な時間が過ごせたかと思います。
小学生〜大学生まで、多くの学生さんが来場した楽しい雰囲気の公演でした。

 

グランシップの学生料金は、1,000円!

他にも様々な公演があるので、もっと様々な芸術体験を楽しんでもらいたいと思います!

 

 

 

 



こどもイベント : 16:20 : comments(0) : trackbacks(0) :
Page: 1/6   >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link