【常葉短期大学のインターンによる「高松宮妃のおひなさま展」レポート】

インターンシップでお世話になっています、常葉短期大学の金田理紗子と及川莉歩です。
ただいまグランシップでは、「高松宮妃のおひなさま展」を開催中です!

吊るし雛や高松宮妃喜久子様のご成婚のお支度としてお持ちになられた京雛が美しく飾られています。


 
まず、富士宮本町レディース会のみなさまが作成した「木の花さくや姫ひな飾り」が私たちを迎えてくれます。ひな祭り、というと女の子のための日、というイメージがありますが…


なんと、鎧兜や鯉など、五月の端午の節句に飾る吊るし雛もあるんです。性別は関係なく、一針一針心を込めて子の無病息災を願う親の気持ちが、ひしひしと伝わってくるようですね。
他にも、「世界文化遺産のまち 3776のつるし飾り」といった静岡ならではの吊るし雛の展示もされています。

 

 
 


そして高松宮妃喜久子様の京雛。荘厳なのはもちろんなのですが、お飾り一つ一つに葵御紋が描かれているのが印象的でした。ぜひ全部でいくつあったか教えてくださいね(笑)

箪笥や鏡台の引き出しの中身がしっかり作りこまれているのも見どころの一つです。細かい造形に、職人の技を感じます。
 
 


入り口付近では、可愛くておしゃれな小物やお菓子の販売も行っています。私たちは「サク丸くん」というチョコチップ入りのクッキーを食べました。とってもおいしかったです!ぜひ一袋、ご自宅にいかがですか?

高松宮妃のおひなさま展は、3月5日(日)まで6階展示ギャラリーで開催されています。入場無料なので気軽にお立ち寄りください。
ご家庭で飾ることのできない立派なおひなさまを、ぜひご覧ください。

http://www.granship.or.jp/event/detail/1423

 

 



展覧会 : 19:36 : comments(0) : trackbacks(0) :

「高松宮妃のおひなさま展」にて箏のミニコンサートを開催しました!

現在展示ギャラリーにて開催中の「高松宮妃のおひなさま展」。
本日は会場内にて箏のミニコンサートを開催しました。

奏者は、グランシップアウトリーチ登録アーティストの福本礼美さん。


ひなまつりにふさわしい曲目や、箏の音楽として定番の曲を演奏していただきました。

日頃、生演奏を聴く機会の少ない箏の音色に、ご来場のお客様もゆったりと楽しんでいらっしゃいました。
「高松宮妃のおひなさま展」は、3/5(日)まで開催。ご来場、お待ちしています。


 

詳しくはこちらから。

http://www.granship.or.jp/event/detail/1423

 



展覧会 : 15:36 : comments(0) : trackbacks(0) :

2/11(土・祝)〜3/5(日)「高松宮妃のおひなさま展」開催

今回で19回目となる「高松宮妃のおひなさま展」が本日から始まります。
徳川慶喜公の孫にあたられる高松宮妃喜久子さまが、昭和5年の御成婚の際にお持ちになった京雛です。


雅やかなおひなさまと、600点を超える精巧に作られた調度品がみどころ。今年は調度品の中から、着物、鏡台などを近くでご覧いただけるよう展示しています。着物は、夏物、冬物と揃えられていて鮮やかな長襦袢は、約90年前のものとは思えないほど。


鏡台には、小さな化粧道具、おしろい、髪を結うための櫛など、とても小さく精巧に作られていて、見ごたえがあります。

また今年は特別展示として、高松宮同妃両殿下が昭和5年から1年以上をかけて欧米各国を御外遊された様子をご紹介しています。
各国で厚い歓迎を受けられ、当時の新聞記事でも大きく紹介されています。

また、御外遊の間、各国から日本へ送られたハガキなども大切に保管され、今回特別にお借りして展示しています。
当時18歳の喜久子さまが日本を代表して各国をご訪問されたご活躍を是非多くのみなさまにご覧いただきたいと思います。

まだまだ寒い日が続いている中でも、春の訪れを感じられる展覧会です。
是非ご家族揃ってご来場ください。


「高松宮妃のおひなさま展」
2/11(土・祝)〜3/5(日)10:00〜17:00
入場無料
6階展示ギャラリーにて開催中。

http://www.granship.or.jp/event/detail/1423

 



展覧会 : 08:55 : comments(0) : trackbacks(0) :

「高松宮妃のおひなさま展」本日3/3ひなまつりの日に10,000人達成!

6階展示ギャラリーにて開催されている「高松宮妃のおひなさま展」。

3/3の本日、来場者10000人を達成しました!
記念すべき10000人めとなったのは、この方たち。

グランシップの近くのたんぽぽ保育園の1〜2歳児と先生方。
記念に、おひなさま展の図録とグランシップのタオルハンカチをプレゼントしました。

みんなひなまつりを経験するのは1回目か2回目でしょうか?
まだ意味は分からないかもしれませんが、日本の伝統的な文化を楽しんでもらえたらと思います。

「高松宮妃のおひなさま展」は、3/6(日)まで。
お早めにどうぞ。
 


展覧会 : 14:01 : comments(0) : trackbacks(0) :

「高松宮妃のおひなさま展」がはじまりました!

毎年恒例「高松宮妃のおひなさま展」が本日からはじまりました。


このおひなさまは、静岡にもゆかりの深い徳川慶喜公の孫にあたられる高松宮妃喜久子さまが昭和5年のご成婚の御仕度としてお持ちになった京雛です。
ご成婚の際にはこのようなお道具を持って行きますという御嫁入り道具を表したひな形と言われています。
箪笥や三味線などの楽器、文具やお着物など、精巧に作られた調度品はずっと見ていても飽きないほど。
今年は、楽器や囲碁将棋などをスポット展示としてガラスケースに取り出していますので、間近でごらんいただけます。


ほかにも、富士宮本町商店街振興会レディースクラブのみなさんの3776個のつるし雛や、

会場の雰囲気をぐっと春らしくしている装飾もごらんください。


本日は、おひなさま展の解説とグランシップ館内をめぐる「ちょこっとガイド」も開催。
普段は入ることのできないグランシップの裏側をご紹介しました。
大ホールの音響や照明の操作をしてみたり、

こういった時にしか行くことができないグランシップの屋上も。

風は強かったですが、とても良いお天気でキレイな富士山を見ることができました。

「高松宮妃のおひなさま展」は、3/6(日)まで開催中。期間中のお休みはありません。
2/27(土)には、ミニコンサートやギャラリートーク、JR東海のさわやかウォーキングも実施します!
詳しくは、グランシップホームページへ。
http://www.granship.or.jp/audience/event.php?id=1351#ac2

みなさまのご来場をお待ちしています!


 


展覧会 : 15:48 : comments(0) : trackbacks(0) :

「Wonderfulアート/NHKハート展」はじまりました!

シルバーウィークの初日、グランシップでは、「Wonderfulアート/NHKハート展」が開幕しました。
オープニング式典では、学生のみなさんによる演奏や、

くす玉割りで、オープンをお祝しました。


お天気も良く、朝から多くの方にご来場いただきました。
会場に入ると、まず「NHKハート展」。

障害のある方がつづった詩に、各界の著名人がアート作品を添えています。
詩には点字での表記もありますので、どなたでも作品に触れることができるようになっています。

後半は、静岡県内の特別支援学校の児童・生徒のみなさんの作品を展示した「ウィズハート展」。

生き生きと躍動感あふれる作品ばかりで、エネルギーを感じることができます。
170点以上の作品の数々は、見ごたえたっぷり。

また、今日は特別に「第20回NHKハート展トークショー」として、現代美術家・ヤノベケンジさんがグランシップに来館。
ハート展に寄せていただいた作品についてのご紹介や、ご自身の創作活動についてお話していただきました。

ヤノベケンジさんの代表作「サンチャイルド」や、
今年お披露目されたばかりの、「サンシスター」についても。

会場いっぱいにお集まりいただいた皆さんも熱心に聞いている様子が印象的でした。

ヤノベさんからは、ご自身の作品のお話に加えて、事前にごらんになった「ウィズハート展」についての感想もお話しいただきました。
生徒のみなさんが、純粋な気持ちで表現している作品に大変感激されたとのこと。
ハート展に合わせて、是非こちらもじっくりとごらんくださいね!


「Wonderfulアート/NHKハート展」は10/4(日)まで、期間中無休で開催。
入場無料。10:00〜16:00
詳しくは、こちらをごらんください。
http://www.granship.or.jp/audience/event.php?id=1223


 


展覧会 : 19:04 : comments(0) : trackbacks(0) :

ワンダフルマーケットに参加の「ラポール川原・みなみ」の商品はこちら。

いよいよ明日9/19から開催される「グランシップWonderfulアート」。
会場ロビーにあるワンダフルマーケットに参加してくれるラポール川原・みなみさんが製作している商品などについてご紹介。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラポール川原・みなみのシルクプリント製品

ラポール川原・みなみではメンバーが描いた個性豊かなデザインを様々な商品にプリントして販売しています。


タオル、ハンカチ、Tシャツ、バッグ等使いやすい製品を揃えており、好評いただいています。
1枚1枚心をこめて手刷りでプリントしています。


かわいいイラストは、他では買えない逸品です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9/19(土)〜10/4(日)「グランシップWonderfulアート」

入場無料
是非ご来場くださいね!
 http://www.granship.or.jp/audience/event.php?id=1223


 


展覧会 : 16:26 : comments(0) : trackbacks(0) :

ワンダフルマーケット「とも」から、藤枝すみれ会をご紹介。

9/19(土)〜10/4(日)に開催する「グランシップWonderfulアート」内のご用意するワンダフルマーケット。
県内の福祉事業所で丁寧に作られた商品を販売いたします。

今回参加してくれる、藤枝すみれ会をご紹介。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
藤枝すみれ会東西南北4つの事業所から今回3事業所が出店いたします。
東部すみれの家は手仕事の和紙製品と機織り製品、

西部すみれの家は原料にこだわった無添加焼き菓子製品、

北部すみれの家は布巾やマスク等優しい風合いのステンシル製品をお届けいたします。



手づくりで安心素材の商品は、赤ちゃんからお年寄りまで安心してご利用いただけますね!
温かみもあり、大切に使えそうです。

是非、会場でお手にとってごらんください。

「グランシップWonderfulアート」は、9/19(土)〜。
詳しくは、下記をごらんください。
http://www.granship.or.jp/audience/event.php?id=1223




 


展覧会 : 09:59 : comments(0) : trackbacks(0) :

「グランシップWonderfulアート」では、ワンダフルマーケット「とも」もオススメ!

9/19(土)からグランシップ6階展示ギャラリーにて開催される「グランシップWonderfulアート」。
障害の有無を超えて。誰もが持っている表現や感性を、作品を通して感じることのできる展覧会です。

この展覧会、アート作品はもちろんのこと、ロビーで開催されるワンダフルマーケットも人気のひとつ。
県内の福祉事業所で丁寧に作られたバラエティ豊かな商品を販売します。

こちらのブログでは、参加してくれる福祉事業所さんからのメッセージを順にご紹介します。

まず最初は清水区にある「特定非営利活動法人ゆうゆう舎」さん。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平川地のゆうゆう舎から元気を!!美味しさを!!

障がいをもつ人も、もたない人も、地域で共に生き、はたらく場所です。
誰にでも長所と短所があり、一人ひとり個性があります。
お互いを認めあいながら、作業や活動を通じて、「誰もが地域社会の一員として生活できる」ことを実践し、発信していきます。
昨年の5月に事業所移転をし、月1回「ゆうゆう舎バザー」を開催しております。
ぜひ、お越しください☆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おからクッキーや乾燥こんにゃくなどヘルシーな商品を販売してくださいます。
是非会場でお買い求めくださいね!

「グランシップWonderfulアート」は9/19(土)〜10/4(日)まで。
入場無料
詳しくは下記をごらんください。
http://www.granship.or.jp/audience/event.php?id=1223


 


展覧会 : 13:32 : comments(0) : trackbacks(0) :

2月28日(土)、3月1日(日)和小物工作教室開催!「高松宮妃のおひなさま展」

2月13日(金)から、グランシップ6階 展示ギャラリーにて、徳川家康公顕彰四百年記念事業「高松宮妃のおひなさま展」を開催しています。

グランシップ1階正面エントランスを入ると、まず目に入るのは、高い天井からつるされた巨大つるし雛です。また、6階展示ギャラリーでは、富士山世界文化遺産登録を祈願して2年間かけて制作された3,776個のつるし雛や、男の子向けのつるし雛などもあります。



そして、中央に飾られているのが大きな雛壇に飾られているのが、高松宮妃のおひなさまです。徳川幕府第15代将軍、徳川慶喜公の孫であられる高松宮妃喜久子さまが、ご成婚の際にお持ちになった京雛で、おひなさまはまさに喜久子様がご成婚式にお召しになったような十二単をまとっています。女性の皆さんは、うっとり見とれてしまうあでやかさです。



そして、今週末は展示ギャラリーにて関連イベントも開催します。

◆つくってみよう!和小物工作教室
2月28日(土)、3月1日(日)10:00〜16:00(随時)
有料、事前申込不要
帯ひもなどを使って和小物をつくります。

展覧会は3月3日(火)まで開催しています。
入場無料ですのでぜひお越しくださいませ♪
詳細はこちら。

 


展覧会 : 22:11 : comments(0) : trackbacks(0) :
Page: 1/5   >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link